Angers(アンジェ)CFAの学生証カード

掲載 07/04/2014
> お客様の声

AngersのCFAは学生250名のIDカードを作成するためにBadgyカードプリンタを導入しています。また、近い将来トレーニングセンターの講師や助手のIDカードも作成する予定です。

 

  • この課題をクリアした具体的な方法は?
  • そのメリットは?

 

 

この課題をクリアした具体的な方法は?


Pays de la Loireの地方議会と国家教育省は合同でPays de la Loireの学生証カードのデザインを定義しました。学生全員の個人データ(詳細と写真)は学校のCRMに保存されます。学生証カードの印刷を担当しているエグゼクティブアシスタントのDurand氏は、この2つの項目を使用してすべての学生証を発行できるようになりました。2つのExcelファイルを単純に結合して、バッジデザインと学生データを組み合わせます。

 

そのメリットは?


「私の場合、Badgyソリューションは時間を大幅に節約できますし、柔軟性も非常に高いと考えています。以前はカードの発行に1か月以上かかっていましたが、現在では一学期の第2週目に発行できるようになりました。」

以前、Durand氏はカードを紙に印刷し、1枚ずつ切り抜いてラミネート加工しなければなりませんでした。学生は一学期の終わりまでカードをもらえませんでした。今では第1週目の授業でカードを手渡ししてもらうことができ、特典を活用できます。

 

Badgyについての詳細


Durand氏はBadgyカードプリンタの管理方法やそのメリットについて詳細に説明しています。

 

字幕付きでビデオを視聴するには、ビデオの右下にある「再生」をクリックしてから「cc」ボタンをクリックし、次に言語を選択します。

 

 


 

ニュースに戻る